武器図書館

歴史上の武器や兵器を3DCGで紹介

topdatabase防具

コイフ coif

coif

コイフとは、鎖帷子 の頭部であり、首等を保護する為にある。 13世紀頃までではホウバーグと一体になっていた。

他の兜と併用される事が多く、ノルマン・ヘルムオーム、バシネット等が使われた。

コイフ:諸元
項目 内容
名称 コイフ
  • 英:coif(コイフ)
  • 仏:coiffe(クワフ)
  • 独:Kapuze(カプーツェ)
  • 葡:loregão de capuz(ロレガゥン・デ・カプース)
  • 西:cofia(コフィア)
  • カタルーニャ:cofa(コファ)
  • 日:鎖頭巾
分類 防具/兜
全長 40〜60cm
重量 1〜2kg
時代 13〜17世紀
地域 欧州
文化圏 欧州、騎士

更新日:2008/12/31

図版ファイル

関連情報

防具 > 兜

サイト情報