武器図書館

歴史上の武器や兵器を3DCGで紹介

topdatabase刀剣短剣・短刀

ダガー dagger

dagger

ダガーは、短剣の総称ともなっており、形状も様々なものがある。 主に突き刺す事が目的である。

語源の由来は、古仏語「ダグ“dague”」、 中世羅語「ダグア“dagua”」、 羅語「ダカエネシス“dacaensis”」までさかのぼる。 羅語の、この“dacaensis”は、「ダカ“daca”」が「ダキア」、 「エネシス“ensis”」が「〜人の」を意味し、 「ダキア人の剣“dacaensis”」となる。

ダガー:諸元
項目 内容
名称 ダガー
  • 英:dagger(ダガー、ダッガ)
  • 仏:dague(ダグ)
  • 独:Dolch(ドルヒ)
分類 刀剣/短剣・短刀
全長 30cm
重量 200g
時代 11〜現代
地域 全世界
文化圏 全世界

更新日:2004/02/28

図版ファイル

関連情報

刀剣 > 短剣・短刀

サイト情報